ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2011.11.26 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.14 Monday

首大丈夫?


こんな格好で寝てますけど、首痛くないのか不思議。
ちらちら見てるとうるさいと言わんばかりに睨まれました笑

体重は70g。
順調に肥えてきてます。
2011.10.22 Saturday

iPhoneからの投稿テスト


これで写真見えるかな?
ちまちま写真は撮るのですが、アップロードがめんどくさいので、これで投稿できたら写真取り込む手間が省けて楽になるのですが。
そして頻度もあがるはず!

氷雨はおそらく♂っぽいです。
肛門付近にV字の模様?が見えた気がします。
あんまり見せてくれないですけど!(笑)
2011.09.28 Wednesday

見返り美人

少し前の写真ですがお気に入りショット。
見返り美人じゃないですか?笑
最近氷雨はますますでっぷりしてきたような気がします。
体重は60gでした。
最近はうちにも慣れてきたのか、よく外にでてくるようになりました。
たまに外で寝てるときもあって癒されます(*´ω`*)



最近寒くなってきましたね。
夜と朝はひやっとしてます。昼間も日にあたらないと寒いときがありますね。
教は少し暖かかったように思います。

秋です。
秋といえばぶりくらです。
今週末はぶりくらです。
もういくつねると〜ってレベルに楽しみです(・´▽`・)
今年のぶりくらではフトアゴをちょっと見て回ろうかな〜と考えています。
あとライトとかグッズとかもろもろ。
フトアゴはイエローかレッドの子がいたらいいな〜とか思ってます。
はあ楽しみ!あさのとも久しぶりに会えるので楽しみです!



私生活の関係でまた来年引越しすることになるやもしれません。
まだよくわからないんですけど。
そのときはちょっとペット可物件も視野にいれておこうかな〜と考えています。
今のところは不可なのですが、カメ飼っててもOKという条件で探してもらったところなので爬虫類は大丈夫だそうです。
でもやはりこれからのことを考えると、ペット可物件を探した方がいいなーって気がします。
まあ、引越しすることになれば、の話ですが。
2011.08.25 Thursday

たそがれ

 
だいぶ色がスーパースノーらしくなってきました。
もう白くはならないのかな?
きたばかりのころは黒っぽくて、ブログや本でよく見るスーパースノーな白黒になるのか不安でしたが
最近は、おおっ白黒だ!と思うようになりました^w^

尻尾も太っとしてきていいかんじに肥えてきているのではないでしょうか。
体重は一週間くらい前に量って46gだったように思います。

もっとぷりぷりになってほしいですね!

2011.08.15 Monday

ねむねむ

 
最近氷雨も入り口付近で寝るようになりました。
寝顔を見れるとラッキー!とか思っちゃいます(・´▽`・)
思わずカメラで激写です!

レオパの何がかわいいって、まぶただと思うんですよね。
まぶたのあの縁取られた部分。あれすごくかわいいです。
うつらうつらしてるところを見ると、もうじーっと見つめてしまいます笑
そして気配で気付かれるという(´・ω・`)



2011.07.25 Monday

氷雨ェ…

 
2ヶ月前の写真です。5月の終わりくらいかな?
撮り溜めしてたのに更新してなかったという…
本当、あの、すごい三日坊主なんです。へへ(´ω`;)

今ではだいぶ大きくなりました。お腹がぼってりとしてきてます笑
この写真みると小さい!って思います。全体的に。
成長してるなー嬉しい。

この写真は6月中ごろです。
上の写真と比べるとやっぱり大きくなったなーって感じがします。
時宗が成長不良な子だった分、大きくなることが本当に嬉しくて。
成長スピードにほんとびっくりしています^^*

まあハンドリングもキッチンペーパー交換のときのみなのでまだ馴れていませんし
もちろん負担をかけないようになるべく触らずにいたいとは思っています。
けど、やっぱりいろんな方々のブログなどをみてるとハンドリングはやっぱり憧れますよね…!
カメでは出来ないっていう。いやまあ梵とかやってましたけど笑

あ、でも最近ちょっと外で歩くようになったような気がします!
当社比、ですけど!笑
2011.06.29 Wednesday

びびり

あまり外に出てきてくれませんが、たまに気配がする!と思って水槽を見るとよじ登っている姿が見れます。
この間までウェットシェルターの水の中がトイレになっていました。流石にそれはちょっと…(‐ω‐;) 


よくみなさんのブログで見かけるような、外でお昼寝〜とかしてくれるようになるのかしら
まだまだビビリな氷雨です。
はやくふてぶてしくなっておくれー

近距離で撮るのもなかなか一苦労です。視線は合ってませんが笑
外を出歩いたらカメラ持ってシャッターチャンス待ってる飼い主がいるのがいやなんでしょうねきっと。自重自重。



記事が頻繁に更新されるときは写真のストックがあるときです笑
いつも写真バシャバシャ撮ってるんですけど、取り込むのがめんどくさくて…×
や、がんばります。
2011.06.25 Saturday

紹介

最近ものすごく暑いですよね。
耐え切れずにクーラーつけちゃってます。これからもっと暑くなるとか考えると憂鬱です。
私はやっぱり冬が好きですね。不快感がない!



前回の記事に反応してくださった皆さんありがとうございました。
記事にしたのは5日前ですが、息を引き取ったのは2ヶ月前。
その間に私生活でも色々あって、あっという間の2ヶ月でした。
自分の中でも整理が出来てきて今では元気です。
新しい子には時宗の分もがんばって生きてほしいと思います。



前回の記事の最後に出てきた新入りですが、早速紹介したいと思います。

レオパのマックスーパースノーの氷雨(ひさめ)です。
この間測ったときは18gでした。今はもう少し増えていると思います。



レオパは以前から飼いたいと思っていたのですが、コオロギの確保が難しいのがネックでずっと躊躇していました。
マンション住みなので鳴き声がやはり気になってしまって…。
以前、時宗をお迎えしたぶりくらで初めて生のレオパを見たのですが、そのときから気になってはいたんですけど、上記の理由で断念。
飼いたいなーという思いはあったので、本を読んだりブログを見たりしてその思いを消化していました。
今年に入ってから、冷凍コオロギなる存在を知りまして。
冷凍ならなんとかなるんじゃないかな、と淡い期待をしつつ冷凍コオロギとレオパについて勉強。
冷凍は食べる個体は食べるけど、食べない個体はまったく食べないらしい。
ああー飼いたいなーでも餌がなー冷凍なら大丈夫だけど餌付かなかったらなあ…
悶々しつつ、初めはコオロギ飼育でピンセットに慣らして、それから冷凍に移行しよう。という結論になりました。
もし冷凍に餌付かなければ、近くのペットショップでコオロギを買い続けようと。


思い立ったら即行動派の私は、3月のおわりくらいにシェルター等飼育セットは揃え、あとは生体を迎えるのみ、という段階になっていました。
そして発覚した時宗の肺炎、そしてお別れ。
しばらくはショックで、お迎えするのはやめよう、秋のぶりくらでいい子がいたらお迎えしよう、と思っていたのですが
空になった水槽を見るたびなんともいえない後悔の念と、寂しさが。
知り合いに話をしてみると、「新しい子を迎えて、前の子の分もかわいがってあげたらいいよ。出会うことは悪いことじゃない」と言われました。
そういう考え方もあるのか、と。

そしてGW前にネットでマックスーパーの子を見つけて、コレが出会いだ、と通販することを決めました。

届いたときの写真。細くて小さくて、でももぞもぞと動いていて。
カメ以外の爬虫類を飼うのは初めてだったので、「うわ!なんかすごい!」と。
折れそうな細い足なのに歩いていることに感動しました。なんだろう、なんか感動したんです。
それと同時に湧き上がる不安。
初めてのことでわからないことばかり。
本もブログも、mixiコミュのスレも全部読んでも、やっていけるのかという不安。


一番上の現在の写真と比べると本当にベビーといったかんじです。
肌色でスノーというよりピンクといったかんじ。

分からないことだらけで不安でしたが、1日目はそっとしておいて、2日目から餌は食べるかなーと思って生きたコオロギを入れましたら、パクっと食べました。
順応がはやいのかな?と思ったのですが、そのあとはシェルターの中に引きこもって3日ほど出てこなくなりました。
そっとしておいた方がいいと思ってはいたのですが、GWに入り3日ほど出かけることになり、様子がみれなくなることでまた不安になり。
GW中は、迎えたばかりで死なせてしまったらどうしよう、とそればかりが不安でした。

家に帰ってきて恐る恐る水槽を覗いてみると、おなかをぺこぺこにした氷雨が出てきて餌をくれとねだってきました。
ためしに冷凍コオロギを与えてみるとぺろりと食べ、まだくれとねだってきます。
そのまま5匹ほどイエコMを完食しました。
その日からはなにかふっきれたかのように毎日イエコを食べてくれています。



今もまだシェルタ−の中に入っていることが多いですが、夜中と朝方にもぞもぞと徘徊しているのをよく見かけるようになりました。
まだまだわからないことだらけですが、がんばって育てていきたいと思います。

よろしく、氷雨。
Powered by
30days Album
PR